本文へ移動

すてきなお店紹介

西伯郡大山町

木の根本舗
木の根本舗
国道9号線を車で走っていると目に入る、大きな看板が目印の木の根本舗さん。老舗の和菓子店です。
店名の由来でもある木の根神社はお店の裏にあり、松の根をご神体としていて子宝や縁結び、夫婦円満に御利益があるとされています
参拝客の方もお土産に買って帰られるという、珍しい形をした特大サイズのおまんじゅうはインパクト抜群!あなたは何の形に見えますか…


店 名木の根本舗
住 所西伯郡大山町松河原211-1
電 話 番 号0858-58-2465
営 業 時 間 8:00~18:00
定 休 日不定休
お店の方にインタビューしてみました!!
●創業のきっかけは?
昭和2年に父が創業し、昭和42年より今の場所に移りました。創業当時は訪問販売をメインにしており、父が販売に出かけた際、観光バスの運転手さんに「山陰には大きな松の根を祀った神社があるから、それを饅頭にしてみたら?」と言われたのがはじまりです。

●お店のこだわりはありますか?
見た目が奇抜なまんじゅうなので、それだけで終わらないよう、お子さんでも安心して食べられるような味と品質は落とさないようにしています。買いに行って良かったなと思ってもらえるような、いつ食べても変わらないおいしさを守っています。

●おすすめメニューは何ですか?
メインは木の根まんじゅうですが、その他にも花の形のカステラに餡をいれた【はまなす】、栗餡を様々な生地ではさんだ【船上山】、干しブドウを乗せて焼き上げた【浜なすボーロ】など、どれもおすすめです!
東伯ガス産業株式会社
〒689-2303
鳥取県東伯郡琴浦町大字徳万731
TEL:0858-53-2211
FAX:0858-53-1150


0
0
8
9
1
0
TOPへ戻る